訪問リハビリのご案内

デイリハ

サービス概要

自宅で生活されている要支援・要介護の人の自宅をリハビリテーション専門職が訪問し、自宅環境に応じたリハビリや介助・支援の具体的なアドバイスを行い、日常生活の維持・向上の目指すサービスです。

--- 特 徴 ---

  • リハビリ専門職が訪問し、医師の指示に従いリハビリを行います
  • 退院後、自立した生活を送れるようリハビリを継続していきます
  • 自宅環境に合わせた動作などのリハビリが行えます
  • ご家族など支援してくれる人にリハビリの方法の指導を行います

---訪問リハビリテーションの例---

◇ストレッチ、関節の運動

 ⇒関節が動く範囲を狭めないための運動

◇自宅内の日常生活動作の練習

 ⇒ベッドからの起き上がりや福祉用具を使った安全な浴槽の出入りやトイレの動作

◇歩行訓練

 ⇒自宅およびその付近の安全な移動


  • ご家族やヘルパーによる効果的なリハビリのやり方
  • 自宅内やその付近での安全な移動や生活の仕方
  • ベッドから車いす、車いすからトイレ等の移乗の仕方
  • ご本人に最適な福祉用具や住宅改修の提案・選択の支援
  • 自宅内の危険な箇所の指摘と改善のアドバイス

ご利用方法

---ご利用できる方---

  • 65歳以上の方で要支援1~要介護5と認定されている方
  • 病状が安定し治療や入院の必要がない方

---ご利用日---

【ご利用時間】
月曜日~金曜日(※土・日・祝日は休業いたします)

---ご利用の流れ---

利用希望者ご本人・ご家族・担当ケアマネージャーから利用するための相談やお問い合わせを受けます
利用希望者ご本人またはご家族に施設を見学していただきます
リハビリの様子や1日の流れなど雰囲気を感じてもらいながら、具体的な利用方法を説明いたします
申込書に記入いただき診療情報提供書・介護保険被保険者証の写しなど必要書類を提出していただきます
施設内部で判定会議を行い、利用開始の検討を行います
利用の決定が終了すると支援相談員と契約手続きを行っていただきます
かかりつけの診療情報提供書をもとに、施設医師が診察します
生活をよくするリハビリのスタートです

ご利用料金について

ご利用料金は各介護サービス費の利用者負担分(1割・2割・3割)と日常生活費、その他の費用の合計となります。詳しくは料金表をご覧ください。 ご不明なことがございましたらお気軽にお問い合わせください。